介護福祉関連の看護師求人はどうやって探す?

看護師の仕事と言うと、どうしても病院やクリニックなど医療機関を思い浮かべてしまいます。
しかし実際は介護福祉関連の施設でも仕事はあります。
医療機関とは違うので、看護師が能力を発揮できる仕事も限られていて、なかなかやりがいを感じにくいなどの
デメリットもあるのですが、一方で医療機関とは違い、落ち着いた雰囲気の中で働けるといったメリットがあります。

介護福祉関連の施設で実際に働きたいという看護師も少なからず居るはずなので、
今回は当サイトがお勧めする、介護福祉関連の看護師求人の上手な探し方をまとめてみたいと思います。

転職支援サービスの利用がお勧め

一般的に看護師が求人を探す場合は、日本看護協会の運営する『e-ナースセンター』などを利用するかと思います。
しかし、『e-ナースセンター』は基本的に臨床現場で働く看護師の求人を扱っているので、
介護福祉関係の看護師求人を探すとなると利便性は高くはありません。

ただ、『ナース人材バンク』や『看護のおしごと』『ナースではたらこ』などの
民間企業が運営する看護師向け転職支援サービス
であれば、
介護福祉関連の求人も豊富に集まっています。介護福祉関連の仕事を探す場合は、
民間の転職支援サービスを利用してください。もちろんハローワークでも構いません。

複数社の転職支援サービスに登録してみる

ただ、頭に入れておきたいのですが、医療機関と違って
介護福祉関連の施設から出る看護師求人はボリュームが少ないです。
病院と違って看護師を大量採用するといった求人ではなく、1施設に1人といった感じの
採用が中心になります。

また、求人そのものも少ないので、
民間の転職支援サービス1社だけでは十分な求人を集められない可能性があります。
介護福祉関連の仕事を探す場合は、転職支援サービスに何社か登録して
同時進行で話を進めてみてください。
どこの転職支援サービスも登録・利用が完全に無料なので、
複数利用をしても負担はありません。

仕事の単調さは覚悟しておく

以上が介護福祉関連施設での看護師求人の上手な探し方ですが、いかがでしたでしょうか?
どの転職支援サービスも登録には10分程度しか掛からないので、3社か4社に登録して仕事探しをすると効率的です。

もちろん、看護師は臨床現場が最も輝けます。その大前提を踏まえた上で、
あえて介護福祉関連の施設で働きたいという看護師は、幾つかの看護師向け転職支援サービスに登録して
求人を探してみてくださいね。

ランキングをみる!